北海道西方沖(石狩湾沖)で珍しく地震発生

本日、北海道西方沖で地震が発生した模様。

気象庁発表によりますと、

  • 発生日時:2016年9月29日10時28分頃
  • 震源地:北海道西方沖
  • 緯度経度:北緯43.8度、東経140.6度
  • 震源の深さ:約10Km
  • マグニチュード:M3.6

だそうです。この地震で余市町浜中町で震度1観測。

震源の緯度経度をGooglemapで確認してみると、

石狩湾よりも沖合の場所。赤いポイント、だいたいこの周辺です。

距離を測定したら札幌中心部からおよそ100Kmほど沖合でした。

Hinetでこのエリアを確認してみると、

北海道石狩湾西方沖

(出典:防災科学技術研究所 http://www.hinet.bosai.go.jp)

過去30日間に発生した微小地震を含む震源です。青い○で囲んだ辺りが本日起きた地震の領域。

月間で見てもほとんど地震のない珍しいエリアのようです。僅かに小さな赤○(震源の浅い)確認できますが他地域(例えば奥尻島付近)と比較しても目立つほど活発ではないと思われます。