四季報を無料で見られる証券会社

企業の業績分析に必須の会社四季報。その四季報を口座開設すると無料で見ることができる証券会社を調べて一覧にまとめてみました。

通常、四季報本を書店で買うと1冊約2200円程度、東洋経済社の四季報オンライン(ネット版)で有料プランを申し込むとベーシックプラン月額1080円(プレミアムプラン月額5400円)掛かるところ…証券会社経由なら基本それらが無料になります。

会社四季報を無料で読める証券会社

証券会社会社四季報無料サービスメモ
楽天証券ウェブサイト&マーケットスピード2、iSPEED(スマートフォン)から閲覧
マネックス証券証券口座開設で無料利用可。
SBI証券口座ログイン後、ウェブサイトから閲覧可能
カブドットコム証券マーケット情報から読むことができる
GMOクリック証券投資情報のひとつとして提供。
大和証券オンライントレード利用申し込み済みで利用可
立花証券ストックハウス口座保有で無料
みずほ証券みずほ証券ネット倶楽部-投資情報サービスで閲覧可。
野村証券オンラインサービス。
SMBC日興証券オンライントレードサービスで提供。

以上、10社ほど見つけました。これらの会社で口座を開設すればオンラインで情報を手に入れることができます。

会社四季報情報を提供していない証券会社

証券会社四季報無料サービス メモ
ライブスター証券×ライブスタークイック情報から企業決算は確認できる。
丸三証券×日経テレコン21は提供。定期的に四季報本プレゼントキャンペーンは実施。
松井証券×四季報ではなくQUICK情報を提供。
岡三オンライン証券×ロイターの企業分析情報を提供。
むさし証券×
エイチエス証券×
日産証券×

一方、提供していない証券会社も7社ほどありました。これらの会社は四季報に代わる投資情報を発信していたりもします。